家族が増えました。

0
    昨年8月に我が家の愛犬パス(チワワ)が亡くなってから、早10カ月が過ぎました。パスがいた部屋の隅には、まだ遺影、遺骨もあります。
    先日、次女から、ペットショップでビビッときたワンコがいたので見に行こうと言われ家族でワンコに逢いに行くと、とてもお利口で可愛いチワワとトイプのミックス3ヵ月でした。

    まだ早いかなという思いもありましたが、娘とワイフに押し切られ、家族にすることになりました。
    これから躾など準備が大変です。
    新しい家族が増え、家の中が明るくなりました。

    シューズクローク

    0
      今回は、玄関横にシューズクロークを作ってみました。
      まずは、入り口の開口、幅は約60cmに、

      石膏ボードをくり抜き下地を確認、下地の柱の間隔は、45cm、柱1本を移設し、床面側の段差を失くすため、枠を取り除きます。
      開口幅は、60cmにすることにしました。
      クロークの幅は約90cmを確保し、2バイ4材で柱を立て構造用合板を部屋側に施工、ほぼ形になりました。



      これから少しずつ完成させていきます。

      地震

      0
        6月19日7時58分に発生した大阪北部を震源とした地震発生時、私は新幹線の中にいました。西明石の少し前で緊急地震速報の音が車内中に響き、まだ走行中の車体が横揺れしました。かなり大きな揺れを感じそのまま停止、同時に停電に・・・
        その後、西明石まで徐行運転し、車内で再開を待っていましたが、西明石で降りるよう、アナウンスがあり、それに従い改札を出ました。しかし在来線も完全に止まっており、神戸三ノ宮までどう行こうかと思案、西神中央駅までバスがあることが分かり、バス乗り場に行くと、バスが停留所に良いタイミングで入ってきたため、そのまま乗車、すでに車内は満員です。その後約30分を掛け、西神中央駅に無事到着、地下鉄は、徐行運転ながら止まってはいませんでした。結局三ノ宮の会社には、11時に到着、アクシデントはありましたが、なんとかなりました。有事の時は、冷静な判断と早めの行動が大切なことを今回身をもって経験しました。

        IHクッキングヒーター&レンジフード取り替え

        0
          我が家は電化住宅です。よって調理はIHクッキングヒーターを建築当初から導入しており、20年が経過しました。
          幸いなことにまだ一度も故障はありません。パナソニックの2口+1口ラジエントヒーター
          しかしさすがに20年使い込むと、あちこちにサビも出てきて、グリルもヤバそう!


          今回買い替えを考え、まず機種を選定、パナ、日立、三菱の中から、グリルが大きくまたIHの直径が大きい三菱にすることにしました。
          カタログや電気量販店で確認した結果、最上機種に決定、ウエブで注文し、自分で取り付ける事にしました。定価は40万円ですが約4分の1で購入
          なおIHの相棒?であるレンジフードも同様、経年劣化が目立ってきたため、取り替えることにしました。機種は見た目もカッコイイパナソニックのスクェア型、IHに連動するECOなタイプです。

          約20年稼働、良く働いてくれました。
          こちらが新しい機種

          旧機種を撤去、現在の機械を取り外すと、キッチンカウンターに油汚れが・・・、隅々まで念入りに掃除


          IHの取り替えは比較的楽でしたが、コンセントがない!コンセントなしの直付けだった。そういえば室内灯も建築時はコンセントなし、業者の施工レベルが低かったことがあとあとわかります。仕方ないのでホームセンターに走りメーカー推奨200Vコンセントを購入、なんとか設置
          次にレンジフード、こちらは現在のもの
          取り替え機種は、パナソニックのシロッコファンを選定

          現状はこんな感じです。
          まずは撤去、レンジフードの巾は、75cm、高さ75cm、通常は吊り戸棚60cmの高さに合わせると見た目がスッキリしますが、そうすると壁タイルの施工が発生するため、現状どおりのサイズにすることに

          前面カバーを外し、換気扇を撤去



          木枠に不燃枠を設置し、取付け枠を設置

          次にレンジフードですが、支える下地がないことが判明!石膏ボードをはぐり、下地づくり


          これが一番時間が掛かりました。
          石膏ボードを復旧、シーリング後、レンジフード取付け

          次にダクト取付け


          悪戦苦闘の様子・・・脚立の天板に乗ってはいけません。

          横幕板設置後、幕板設置




          完成後

          レンジフードが黒からシルバーになったことからキッチンが明るくなりました。IHを起動すると自動でレンジフードが排気、ECO運転するよう、


          初期設定

          調理器からレンジフードまでの高さや調理器具の種類などの設定で排気を自動管理するようです。 ここまでで設置は完了ですが外部排気口に防鳥対策、百均の魚焼き網を代用、
          取付けはテープとかなり原始的です。(しばらく様子見です。)

          とりあえず、これでしばらく様子見、 新しい調理器具で家事が効率的になればいいのですが・・・新しい機器についての感想もまた報告したいと思います。

          スキマスイッチ コンサートへ

          0
            倉敷市民会館で行われたスキマスイッチのコンサートへ下の娘と・、・

            今回のコンサートは、新しいアルバム「アルゴリズム」の曲中心での選曲でした。


            11月には、横浜アリーナで15周年コンサートがあるらしい。名曲、奏や藍などが聴けるかも!

            ダメ元で、申込んでみようかな?

            孫ができました。

            0
              お産のため、里帰りしていた長女が本日無事に出産しました。
              元気な男の子でした。

              なんとなく娘に似ているような?

              0
                ワイフの実家、坂出から鰆が届きました。

                約80cm、出刃庖丁を研いで、格闘・・・なんとか解体、刺身、塩焼き、煮付け、今夜は鰆ざんまいになりそう。

                SEIKO アストロン

                0
                  かなり前から欲しかったGPSソーラー時計、SEIKO アストロン、
                  この中でも、デザインがシンプルで時間が見やすいものを選びました。


                  写真は、アマゾンですが倉敷三井アウトレットで安く買えました。 バンドがクロコダイルでなかなか渋い。
                  大事に使おうと思います。

                  瀬戸大橋30周年

                  0
                    平成30年4月10日で瀬戸大橋が供用30年を迎えます。
                    33年前からは、坂出で南北備讃瀬戸大橋の工事の監督を行なっていました。
                    とても忙しく、毎日遅くまで働いて、同僚と食事がてら、飲みに行っていた記憶があります。開通が終わると、しまなみ海道の保全や建設のため、尾道に異動し、その後、淡路島、今治と渡り歩き今治では、来島海峡大橋のケーブルや、桁工事を担当、その後も瀬戸大橋保全など、振り返ると仕事人生の約半分を瀬戸大橋に関わっていました。
                    現在は、現場を離れていますが間接的に瀬戸大橋とも関わっています。
                    この度、4月1日山陽新聞朝刊に私と瀬戸大橋として、その頃の思い出などを掲載していただきました。
                    感謝

                    瀬戸大橋とブルーインパルス
                    コースがもう一つでした・・・

                    大腸内視鏡検査

                    0
                      会社の健保組合が推奨している郵送検診の大腸がん検査で陽性となり、内視鏡検査をはじめて受けました。
                      前日より、食事制限、21:00には、下剤、当日病院では、約2時間かけ、2Lの下剤でお腹の中を綺麗にして、内視鏡にて、確認すると、ポリープがあるとのこと・・・オーマイガー!
                      その後、大腸一番奥から念入りに確認し、ポリープ1ヶ所を切除!
                      モニターにはっきりと写っていました。
                      念のため、その日は、そのまま入院することに、
                      病院の先生から、検査して良かったですね、と言われました。

                      場合によっては癌になることもあるよう、組織の検体検査結果が出るのは、2週間後、 1週間は、お酒を控えて下さいとも言われました。
                      50歳を過ぎると、いろいろあります。
                      今回の経験から、まだ飲んだことない胃カメラによる検査も行おうかと考えた1日となりました。

                      病室からの風景です。

                      calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM