<< まち歩きで見たおもろい人 | main | マウンテンパーカー >>

無呼吸症候治療

0
    以前から眠っている際、呼吸が止まっていることがあると指摘されていました。しかし昼間眠くもなく、血圧が高いわけでもないことから今まで特に診察を受けることもありませんでした。
    半分興味本位で昨年末会社の郵送診断に無呼吸検査があり、申込むことに・・
    結果、低酸素状態や長い場合約50秒の無呼吸が1時間に5回程度ある事が判明・・その後精密検査を経てCPAP療法を始めました。


    先日TEIJINの人が機器の説明に自宅を訪れ導入、毎月約5,000円のレンタル料が必要とのこと、なんかたいそうな感じですが・・・
    一晩使いましたが、空気を強制的に送るからでしょうか?喉が渇いています。
    次の日は加湿機能で使用・・一晩
    しかし、朝起きると喉と鼻に違和感が・・
    鼻詰まりになり、鼻呼吸は出来ません。
    加湿用の純水20Lも買ったのですが、
    もう少し、様子を見ながら、継続するかどうか判断したいと思います。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.19 Friday
      • -
      • 08:24
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM