<< いつもの風景 | main | ふるさと納税 >>

通勤中に読んだ本 夢をかなえるゾウ1、2、3

0
    今更ですが、ベストセラーになった「夢をかなえるゾウ1、2,3」を読んでみました。 ヒンドゥー教の神、ガネーシャが普通のサラリーマン、お笑い芸人、OLを人生の成功者に導いていく物語です。 作者はいろんな成功本や成功者の伝記などを参考に成功するための秘訣を具体的に紹介していますが、この本の一番のポイントは主人公とガネーシャとのやりとりの面白ろさで、とても神とは思えないガネーシャの言動が本を読みながら笑わせてくれます。ガネーシャは何故か関西弁でさらにお笑い本かと間違えてしまうようなとても楽しい本でした。 そのゾウから与えられる課題は下記の29個です。 ◆課題 靴を磨く コンビニでおつりを募金する 食事は腹八分にする 人が欲しがっているものを先取りする(相手が何をしてあげれば欲を満たすか考える) 会った人を笑わせる トイレ掃除をする まっすぐ帰宅して未来への投資時間を確保する その日頑張れた自分をほめる 1日何かをやめてみる(やめた時間に何をしたか把握する) 決めたことを続けられる環境を作る 毎朝、全身鏡で身だしなみを整える 自分が一番得意なことを人に聞く 自分の苦手なことを人に聞く 夢を楽しく想像する 何があっても『運がよかった』と言う ただでもらう 明日の準備をする 身近にいる一番大事な人を喜ばせる 誰か一人のいいところを見つけてほめる 人の長所を盗む 求人情報誌を見る お参りに行く(できることは意味ないと思ってもする) 人気店に入り、人気の理由を観察する プレゼントをして喜ばせる やらずに後悔していることを今日から始める サービスとして夢を語る 人の成功をサポートする 応募する(才能を認められる) 毎日、感謝する

    今迄、いろんな成功本を読みました。
    しかし自分のものになったのは、いくつあるだろう?そんなことをこの本を読んで考えている自分です。

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.11.30 Friday
      • -
      • 06:07
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM