シューズクローク続き

0
    先日からの続きです。
    玄関側からの入り口に、引戸をつけることにしました。

    これが現状、玄関周りがもので散乱しています。

    棚や傘置き、下駄箱などを撤去していきます。
    ドアは、過去にリフォームで発生した開き戸を再活用

    ドアノブを外して、穴はラッピングシートで目隠し、戸車V型とレールを敷いて完成、

    物置用のスペースを確保するため、10畳の部屋を壁で仕切ります。


    鏡は、奥に移動
    引戸は、とりあえず完成、使ってみて、微修正します。クロークの棚や塗装は、涼しくなってからの予定です。

    シューズクローク

    0
      今回は、玄関横にシューズクロークを作ってみました。
      まずは、入り口の開口、幅は約60cmに、

      石膏ボードをくり抜き下地を確認、下地の柱の間隔は、45cm、柱1本を移設し、床面側の段差を失くすため、枠を取り除きます。
      開口幅は、60cmにすることにしました。
      クロークの幅は約90cmを確保し、2バイ4材で柱を立て構造用合板を部屋側に施工、ほぼ形になりました。



      これから少しずつ完成させていきます。

      IHクッキングヒーター&レンジフード取り替え

      0
        我が家は電化住宅です。よって調理はIHクッキングヒーターを建築当初から導入しており、20年が経過しました。
        幸いなことにまだ一度も故障はありません。パナソニックの2口+1口ラジエントヒーター
        しかしさすがに20年使い込むと、あちこちにサビも出てきて、グリルもヤバそう!


        今回買い替えを考え、まず機種を選定、パナ、日立、三菱の中から、グリルが大きくまたIHの直径が大きい三菱にすることにしました。
        カタログや電気量販店で確認した結果、最上機種に決定、ウエブで注文し、自分で取り付ける事にしました。定価は40万円ですが約4分の1で購入
        なおIHの相棒?であるレンジフードも同様、経年劣化が目立ってきたため、取り替えることにしました。機種は見た目もカッコイイパナソニックのスクェア型、IHに連動するECOなタイプです。

        約20年稼働、良く働いてくれました。
        こちらが新しい機種

        旧機種を撤去、現在の機械を取り外すと、キッチンカウンターに油汚れが・・・、隅々まで念入りに掃除


        IHの取り替えは比較的楽でしたが、コンセントがない!コンセントなしの直付けだった。そういえば室内灯も建築時はコンセントなし、業者の施工レベルが低かったことがあとあとわかります。仕方ないのでホームセンターに走りメーカー推奨200Vコンセントを購入、なんとか設置
        次にレンジフード、こちらは現在のもの
        取り替え機種は、パナソニックのシロッコファンを選定

        現状はこんな感じです。
        まずは撤去、レンジフードの巾は、75cm、高さ75cm、通常は吊り戸棚60cmの高さに合わせると見た目がスッキリしますが、そうすると壁タイルの施工が発生するため、現状どおりのサイズにすることに

        前面カバーを外し、換気扇を撤去



        木枠に不燃枠を設置し、取付け枠を設置

        次にレンジフードですが、支える下地がないことが判明!石膏ボードをはぐり、下地づくり


        これが一番時間が掛かりました。
        石膏ボードを復旧、シーリング後、レンジフード取付け

        次にダクト取付け


        悪戦苦闘の様子・・・脚立の天板に乗ってはいけません。

        横幕板設置後、幕板設置




        完成後

        レンジフードが黒からシルバーになったことからキッチンが明るくなりました。IHを起動すると自動でレンジフードが排気、ECO運転するよう、


        初期設定

        調理器からレンジフードまでの高さや調理器具の種類などの設定で排気を自動管理するようです。 ここまでで設置は完了ですが外部排気口に防鳥対策、百均の魚焼き網を代用、
        取付けはテープとかなり原始的です。(しばらく様子見です。)

        とりあえず、これでしばらく様子見、 新しい調理器具で家事が効率的になればいいのですが・・・新しい機器についての感想もまた報告したいと思います。

        窓ガラス3重化

        0
          今年の冬はとにかく寒い。
          我家のサッシは、ペアガラスですが、外気と室温差が大きいと朝窓が結露することもあります。
          そこで、以前から気になっていたインプラス化を試してみました。

          既存窓と新規窓との空間を大きくとれば、かなりの断熱ができるようですが、輸入部材のため、窓枠全体を覆うのは、困難と判断、内側ガラス約2cmの空間を設けることにしました。 ホームセンターでポリカーボネート4mmを購入、約2,000円、窓枠に合わせてカッターナイフで切断、プラスチックモールを取り付け固定、


          施工前

          施工後
          枠に密閉させるのが、難しいですがなんとか収めました。

          しばらく結露の状況を見て、他の窓への反映を考えようと思います。

          リフォーム 腰壁塗装

          0
            先週完了した腰壁の塗装を・・・
            ブライワックスで着色
            床は無垢20mmに自然オイルクリアーだったが、腰壁は濃い目にしてみた。



            完了


            お盆から開始した2階和室リフォームは今回でひとまず完了

            フローリングリフォーム 腰壁完成

            0
              先週台風のせいで中途半端になっていた腰壁の続きを・・・



              見切り、巾木、出隅、すべて完成
              次は腰壁の塗装です。

              フローリングリフォーム続き 腰壁

              0
                珪藻土の施工を先週日曜日に終え、1週間十分乾燥させました。
                この3連休で腰壁を完成させるつもりで材料を購入していました。
                しかし、台風のせいで神戸に帰らなければならなくなり、途中やめ、
                完成は来週以降になりそうです。

                フローリングリフォーム珪藻土

                0
                  フローリングの塗装が終わり、壁の珪藻土に移行・・・
                  以前リビングのリフォームに使った珪藻土が余っていたため再活用、その前に壁紙と珪藻土との密着を高めるためにシーラーを塗装

                  久々の左官作業です。

                  床などを養生して鏝で壁に塗りつけていきます。

                  襖やドアも珪藻土を施工
                  次回からは腰壁の施工となります。

                  エアコン

                  0
                    娘の部屋のエアコン前面から水がポタポタと・・・
                    今年の夏はエアコンをすでに2台購入、何とかもう少し延命したい・・・

                    室外ドレンホースから水は流れており、詰まりでもないみたい?
                    ネットで調べると室内機の中のドレンパンに汚れが蓄積しているのが原因らしい。
                    15年以上使ってるし、買い換え覚悟で解体開始

                    何とかドレンパンを取り出すことができました。
                    予想どおり、かなり汚い。

                    高圧洗浄機と専用クリーナーで洗浄、綺麗になりました
                    しかし、他のエアコンも、こんなに汚いのかと心配になりました。涼しくなったら、点検しよう。

                    フローリングリフォーム床塗装

                    0
                      お盆休みから始めた2階和室リフォーム..
                      途中腰を痛めたこともあり、進捗状況は予定より遅れています。
                      その間脱衣所のフロアマットをリフォームしたりしており、そのままになっていました。
                      今回はフローリングの塗装、初めて自然塗料を使用、無垢の木に浸透し、木が息をするため、肌触りがいいよう、よごれや傷は付きやすいようです。
                      280番サンドペーパーの後1回目塗り、その後320番サンドペーパーで目荒らし後、2回目塗りで完了、



                      次回からは珪藻土を壁に塗り、最後腰壁施工で完了予定、

                      もう少し時間が掛かりそうです。

                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM