デザインは公共のために 水戸岡鋭治

0
    JR九州の「ななつ星in九州」などのデザインで有名な水戸岡鋭治さんの講演会が3/28にやかげ文化センターで開催され聴講してきました。 公共すなわちパブリックの施設は感動を与えられるような内容であるべき、特に子供の頃のそういう感動は死ぬまで忘れない。文化をつくる、特徴ある地域をつくるためにとても大切なこと
    このためカラーやデザインには手間とお金を投資すべきであるとのお話が特に印象に残りました。 しかし工業デザインにはいろいろな制約がつきもので、特に費用面では厳しいことが多い、しかし本当の職人は6割程度の費用で請け負うこともいとわない。それは公共の施設はいろんな人が目にすることが出来るからやりがいもある、世界に一つ、世界一と思えば取り組めるもの。 水戸岡さんの一つ一つの言葉はとても掘り下げられていて、納得できるものでした。 プレゼンの場でもこれが活かされているんだろうな・・・と感じました。 自分の家、服装なども2人いればパブリック・・・地域が栄えるためには、人間が大事、 現在の自分のためにもなる話が聞けました。

    成人式

    0
       長女が成人式を迎えました・・・・。
      朝早くから振袖の準備・・・・思えば振袖姿を見るのは七五三以来の様な気が・・・・
      家の前で記念撮影・・・・
      最近使っていない中型スチール版ペンタックス6×7でも撮影・・・・


      国立西洋美術館へ・・・

      0
         久しぶりの東京出張です。この日は午後1時に新聞記者さんと約束し、そのあと2時からの会議が主目的です。
        この出張に掛け、秘かに考えていたのが現在上野にある東京国立博物館で開催されている「空海 密教美術展」
        門外不出の国宝・重文を見ることができるチャンスです!
        この日、朝イチの新幹線で都内に移動し、上野にやってきました。

        すでに上野駅から博物館までの道は平日にも関わらず多くの人で一杯・・・
        目的はやはり空海展のよう・・・
        チケット売り場前もすでに長い列が・・・・1時間待ちの掲示板が・・・
        しばらくチケット売り場に並んでいましたが前に進みません・・・・
        この後の予定を考え、結局空海展は断念・・・・
        しかし上野には国立西洋美術館があります!
        現在古代ギリシャ展を開催中・・・この巡回展はすでに神戸博物館で観覧済みのため、常設展に行くことに・・・

        こちらは松方コレクションを中心に展示・・・
        さすが国立だけにその質、数は並みの美術館を遥かにしのぎます。
        またこちらは作品の撮影が基本的にOK!ストロボは禁止!!
        今日一番の目的モネの睡蓮・・・

        睡蓮は大原美術館や地中美術館など日本各地の美術館にありますがその中でもこの睡蓮は秀逸です。

        日帰りの長い一日となりましたが大満足です。

        猪熊弦一郎現代美術館へ・・・

        0

          丸亀駅前にある一見変わった建物が丸亀市猪熊弦一郎現代美術館・・・・

          その名前のとおり、香川県出身の猪熊弦一郎画伯の作品を中心に国内外様々の現代美術を展示しています。

          現在は杉本博司 アートの起源「科学」を開催中です。

          今後1年間杉本博司 アートの起源はテーマを変えて展開していくそう・・・

          Photo

          お勧めはカフェレスト・・・アートを鑑賞した後、お茶飲みながら眺める滝とオブジェは最高・・・

          多分後から建ったであろうマンションが少し残念ですが・・・  


          美術館巡り

          0

            瀬戸内海地域にある美術館をネットワーク化したせとうち美術館ネットワーク

            http://www.jb-honshi.co.jp/museum/index.html

            日本の私立美術館で最も開館が古い倉敷の大原美術館をはじめ現在21の施設が参加しています。

            連休明けの5月7日から参加施設を打ち合わせを兼ねて巡っています。

            5月7日:ふくやま美術館、広島県立美術館、ひろしま美術館

            5月11日:神戸市立小磯記念美術館

            5月13日;大原美術館、倉敷市立美術館

            Ohara

            5月14日;徳島県立近代美術館、大塚国際美術館

            5月18日:尾道市立美術館、平山郁夫美術館、大三島美術館、ところミュージアム大三島

            Onomichi Hirayama

            打ち合わせ後、尾道へ移動し、会社の諸先輩と一献・・・

            昔話に花が咲きました・・・

            今後も美術館巡りが続きます。

            サラリーマンブログランキング


            せとうち美術館ネットワーク(施設拡充)

            0
              10月から新展開するせとうち美術館ネットワークのお話しを・・・
              今回は新たに神戸市立小磯記念美術館、広島県立美術館、尾道市立美術館の3施設が新たに加わることになりました。
              いずれの施設も規模や収蔵品など素晴らしいですが、中でも六甲アイランドにある小磯記念美術館がお勧めです。個人的に小磯良平画伯を好きなこともありますが、画伯が実際使っていたアトリエをそのまま移設してあり、床の板も元通りに再現してあり、1日2回、そのアトリエで解説をしてくれます。
              常設展示数も多くあり、十分満足できます。
              ネットワークの今後の展開ですが、私が行っている瀬戸内地域の観光促進に繋がる観光客の集客のため、旅行エージェントとの連携を今以上、深めていきたいと思います。

              ふたりのオーケストラ

              0

                今日日曜日は早島町ゆるびの舎で行われるコンサートを観にいってきました。

                作曲や編曲を幅広く手掛ける宮川彬良さんとサックス奏者平原まことさんのコンサート 「ふたりのオーケストラ」・・・

                平原さんはジュピターの平原綾香さんの父親でもあります。

                宮川さんのピアノと平原さんのサックスが絶妙のコラボレーション・・・

                会場は集客数400人規模の小さな施設ですが、音響も良く、ピアノはあのスタインウェイ・・・

                3,000円は安いと思いました。

                心が癒せた一日でした。


                美術館巡り

                0

                  今日は明日岡山で開催するせとうち美術館サミットのため、訪れてくれた大学の先生と香川県の美術館巡りをしました。

                  高松駅でお昼に待ち合わせ、その後うどんを食べに・・・

                  さぬきでは一般的なセルフ方式のうどん屋に・・・

                  注文してからてんぷらを揚げるお店でした。うどんの味もグッドでした。

                  その後高松市美術館、香川県ミュージアム、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館に・・・

                  先生は美術館教育の専門家で特に教育普及活動に興味があるとの事・・・

                  熱心に施設の視察をされていました。

                  明日は岡山でサミットが開催されます。


                  子どものアート感想文 HPアップ

                  0

                    JB本四高速がCSR(企業の社会的責任)事業として取り組んでいるせとうち美術館ネットワークを私が担当しています・・・

                    現在参加施設は15となり、知名度も徐々に上がってきています。

                    瀬戸内地域の有名な美術館が参加してくれています。大原美術館、平山郁夫美術館、大塚国際美術館、東山魁夷、猪熊弦一郎など・・・

                    この中で美術館にあるアートをみて考えたり、感じたことを作文にするのが子どものアート感想文です。

                    この事業の発案者である鳴門教育大学大学院の山木朝彦教授他3名の大学の先生に選定、講評していただき、優秀な作品はHP上で発表するというものです。

                    近年特に子どもの美術館離れが顕著なため、そのきっかけ作りの意味もあります。

                    今回応募作品の中から3作品をHP上で公開しました。

                    http://www.jb-honshi.co.jp/museum/contribution/01_kodomoart_index.html

                    どの作品も自分の目でみた気持ちを自分の言葉で思ったことや考えたことを綴っています。

                    皆さんの感想をお聞かせください。

                    今後もこの事業を継続して美術教育普及のお手伝いをしていきたいと思います・・・


                    calendar
                    1234567
                    891011121314
                    15161718192021
                    22232425262728
                    293031    
                    << October 2017 >>
                    PR
                    selected entries
                    categories
                    archives
                    recent comment
                    recent trackback
                    links
                    profile
                    search this site.
                    others
                    mobile
                    qrcode
                    powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM